コスト削減に役立てたい医療機器の買取業者リスト

CT・MRI

ここでは、高価買取が期待できるCTやMRIの情報を調べてまとめています。

高く売れるのはこんな機器!医療機器の売却CT・MRI編

CT・MRIの買取についてCTやMRIといった医療機器は大変高額なため、中古機器についても一定以上のニーズが見込めると言われています。そこで気になるのが買取金額ですが、どのようなメーカーや機種が高価買取の対象となるのでしょうか。

ここでは、CTやMRIの買取に関する情報を紹介します。

CTスキャナー

CTスキャナーが発明されたのが1979年ですから、もう30年以上が経過しています。体内の腫瘍を見つけ、負担を軽減しながら除去するためには欠かせない機器の一つです。

にも関わらず、その高額な費用のために、いまだ導入できない病院があるのも事実。中古での導入を考えている病院が多いため、ニーズがあります。

CTスキャナの主なメーカー

  • GE
  • 日立
  • シーメンス
  • 東芝
  • フィリップス

東芝・GEが人気

もともと買取ニーズが高いCTですが、東芝やGEは高価買取リストに挙げられていることが多いようです。東芝のAquilionやAsteionシリーズがその代表でしょうか。

MRI

CTよりも病気を早期発見でき、安全性も高いのがMRI。CTと同様に、高額なため導入が難しい機器のひとつです。

MRIの主なメーカー

  • 日立
  • シーメンス
  • GE
  • 東芝
  • 島津
  • フィリップス

シーメンスや日立が人気

どのメーカーの型式も買取ニーズが高いようですが、中でも比較的高価で取引されているのがシーメンスのMAGNETOMシリーズや、日立のAPERTO、AIRIS IIといった製品です。